ワードプレスの管理画面が重くなったら!原因のプラグインがわかるプラグインでチェック

610732

ワードプレスを色々といじっているうちに、管理画面自体が重くなってしまい、記事一覧を開くのも時間が掛かるようになってしまいました。画像がいっぱいあるからとかそんな理由じゃないなぁと思い、原因をさぐってみることに。

素人が考えつくことは記事が多いとか、画像が多いとかそんな単純な理由なんですが、ちゃんと「Wordpress 管理画面 重い」で検索すれば答えは見つかるものです。

今回はたくさんインストールしたプラグインに原因があるんじゃないか?それを探るためのプラグインを使ってみることにしました。

P3 (Plugin Performance Profiler)で表示速度をチェック

【参考サイト】
パソナビ
必見!これで解決しました!WordPressの管理画面がなんか重い・・・と感じたら。
http://www.pasonavi.info/wordpress_trouble/368.php

早速上記サイトで知った【P3 (Plugin Performance Profiler)】を導入してみました。
このプラグインを使うと、インストールしたプラグインの表示速度が円グラフで表示されると言う、とてもわかりやすい優れものです。どいつがどんだけ負荷をかけてるのか、ドキドキしますね~。

早速、ツールから【Start Scan】をクリック!その結果は…

プラグイン計測スタート2

プラグイン計測グラフ

な、なんと50%近く占領(?)しているのが、インストールしたばかりのW3 Total Cacheと言う結果に。早速プラグインを停止させてみたところ、管理画面はめでたくサクサク動くようになりました。

止めるとマズイプラグインだと対策を考えなければなりませんが、そうではない場合、余計なプラグインは止めておいた方が良さそうです。良く考えて、本当に必要なものを使いたいものですね。